1. トップページ >
  2. 保湿してもなかなか治らない乾燥肌の方へ

保湿してもなかなか治らない乾燥肌の方へ

保湿しても保湿してもなかなか治らない乾燥肌の方へ。

なぜ、保湿しても治らないのだろう・・・

そう悩む方、意外と多いと思います。

化粧水をつけても浸透しない、化粧の上からガサガサしてひび割れてる肌、しまいにはひび、あかぎれ状態なんてことも!!


それは肌のバリアが壊れている証拠。

ターンオーバーが早すぎるのが原因です。乾燥肌のバリア機能がおかしくなってるんです。

肌バリアが壊れていると、外気の刺激をもろに受けてしまい、細胞を作るシグナルが肌の基底層に働き、不完全な細胞が表に出てしまうのです。そしてまた乾燥を繰り返す・・・と言うわけなんです。

不完全な細胞の皮膚に何をしても悪循環!

そこで皮膚科で処方されている成分に目をつけます。

ヘパリン類似物質です。

ヘパリン類似物質は刺激が少なく、赤ちゃんから高齢者まで、全身どこにでも使えます。


 
もし悩んでいるなら試してほしい!