1. トップページ >
  2. 美のプロの化粧水の選び方

美のプロの化粧水の選び方

美のプロが肌の調子でクレンジングや洗顔料を変えてるのはひとつ前で紹介しました。

お次は化粧水です!!常に3~4種類 常備しているのが当たり前とのこと!

肌のチューニングを担うのが化粧水と言う考え。単に潤いを与えるという役割だけではなく、落ち込んだ肌を立て直したり、エイジングケアの導入にしたり、またはしっとりorさっぱりと質感を変えたりして気分を変えたりと、化粧水にできることは意外と多いもの。

クレンジングや洗顔料と同じで価格的にも数本キープも難しくないからトライする価値あり!



最初は使い分け方に迷いが出るはず。でも自分の肌をしっかり観察する機会。これを機に見つめまくりで、自分の肌と対話しましょう!!

まずは・・・・・・

ハリが感じられない、肌の疲れを感じたら・・・
エイジングケア系


 ひと塗りで甦るハリを実感!!
 


 肌を根幹から立て直す濃厚系。

基本の1本にしたい!
肌育成系


 天然保湿因子と同成分で潤いをを保持。困ったときの頼れる姉さん的存在!


 グランプリ受賞の実力派で肌育成を!肌機能の底上げを!


すっきりした使い心地
さっぱり感触系

 

消炎効果もある頼れる美白化粧水。キメの乱れ、毛穴の開きも見事に整える!


渇きを早く止めたい!!
うるをい重視系


 
角層が水分で満たされるのを感じる、水分で肌が」膨らむのを感じるはず!
 

 
肌の水分の質にこだわり、機能アップ!潤いバリア強化!!!
 

このほか化粧水でいろいろそろえてあります。ぜひ自分の肌と対話しましょう(●^o^●)